入会の案内

「初心者だけど大丈夫?」「年少でもできるの?」始める前はいろいろな不安や疑問があるものです。
当道場では、年齢、レベルに合わせて楽しく、時には厳しく指導します。まずは、無料体験にご参加ください。

練習形態について

当道場は、全日本空手道連盟和道会に所属し、4大流派である和道流の空手を行います。
基本・形・組手・トレーニングを中心に安全安心な形態をとっています。
組手は寸止め形式で行い、さらに安全具を装着して行うため安全です。
「明るく」「楽しく」「元気よく」がモットーです。
伝統武道で体力向上はもちろん礼儀、ルール、マナー集中力、忍耐力が自然に身に付きます。

空手を通して得られるもの
@ 健康的な体づくり
幼少から大人まで個人の体力に合わせて稽古を行うので無理なく続けられ運動不足解消、健康的な体を維持するのに大変効果があります。

A 精神面での成長
厳しい稽古において忍耐力が養われるとともに礼儀正しくなります。

B 仲間づくり
一緒に稽古で汗を流し苦楽を共にすることにより人に対する思いやり、連帯感が生まれます。

C 楽しさと充実感
試合、昇級(段)審査などがあり目標を持って稽古することで達成感、充実感がえられます。

稽古内容(例)

練習のほんの一例です。状況、レベルに応じ様々な練習を行います。
ランニング まずは準備体操。ランニングから体をほぐしケガを防止します。
ウォームアップ 念入りに準備体操し柔らかい柔軟な身体つくりを行います。
基本稽古 その場で突き、蹴りと言った空手に必要な技を学びます。
形稽古 仮想の相手を想定し技の攻防を練習する形稽古を行います。組手につながる重要な練習です。
組手稽古 実際に相手と対峙し突き、蹴り、受けなどの攻防を行います。安全具を付けるため安全に練習を行うことが出来ます。
クールダウン 最後に整理体操を行い、疲れた体をほぐします。次の練習にも影響のないように念入りに体操を行います。

SITE MENU

無料体験

■連絡先
道場長 浜田 国治
大阪府枚方市西牧野1丁目10-3
090-5885-9267
hamaken@rouge.plala.or.jp